モンテ 第12節 vs愛媛 すっきりしない試合

 今日も天気予報は雨。

 かみさんは例によって「雨が降っているから行かな~い」攻撃を炸裂させたので、またまた私一人でスタジアムに行ってきました。


 しかし、今季は今までなかったくらいの雨。
 しかも、ちょっと甘く見ていて、長靴ではなく普通の靴を履いてきてしまったので、すぐに靴が濡れてしまいました。


 試合開始前のスタメン紹介の場面では、去年まで山形でプレーしていた、愛媛の園田選手の紹介のときに、スタジアムからはブーイングではなく拍手が。わたしも思わず拍手してましたけど。


 試合の方は、前半は申し分ない経過でしたね。
 山形が2ゴールを決めて、これはもう勝つしかない! といったムード。

 ところが、後半、あれよあれよという間に、二点を逆に奪われましたよ。
 後から聞くところでは、2点を入れて気が抜けたとも、連戦の疲れで足が動かなくなったとも言われていたようでしたが。

 そこから何とか奮起したものの、追加点を取るには及ばず。
 結果として、2-2のドローでした。


 ただでさえ、追いついたのではなく追いつかれてのドローなので、すっきりしませんが。

 なんといっても、山形が点を入れたのは前半だけ、愛媛が点を入れたのは後半だけ、と、北側から見ていた私には
 「遠くて何が起こったのかわからない!」
 状態でしたよ。それでますます、すっきりしませんでしたよ。


 まぁ、逆転されて負けた、というわけではないので、まだ良かったですけどね。

 順位も、湘南が引き分けたために、2位と変わらないながらも勝ち点で離されたりもしませんでしたしね。


 それにしても、寒かったですよ。 ちゃんと耐寒装備をしていけば良かったですね。


 さて、次節の6日の草津戦は、仕事の関係で観戦できません。
 次に観に行けそうなのは、20日の岐阜戦になりそうです。


【追記】
 その後、どうやら風邪を引いてしまったようです。天候を侮ってはいけませんね。
 風邪は、今はなんとか治りましたけどね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック