帝都見聞録 最終日 買い物とWi-fi接続編

 いよいよ帝都旅行も最終日。

 日に日に、起床の時間と朝食の時間が遅くなっていきます。
 やはり、前日までの疲れを引きずっているようです。


 当初は、ホテルの目の前の某台場テレビ局でやっているイベントへ行きつつ、球形の展望台にも行くつもりでしたが、暑い中に見える長蛇の列と、昨日までの疲れとを目の当たりにすると、前日まで行きたいと言っていた子供ですら「行かなくていい」となっていました。


 ということで、まずはホテルの売店で、お土産をいろいろ買いました。
 親戚へとか、職場へとか、これだけでも結構な出費です。

 ホテルをチェックアウトしてから向かったのは、汐留。
 ここでも汐留のテレビ局でイベントをしていたので、そちらで遊んでいました。

 そのあと、東京駅の近くでお昼を食べてから向かったのが、東京駅の八重洲口の外にある「キャラクターストリート」 

 かみさんのリクエストですが、子供が喜ぶような物はだいたい手に入るみたいです。しかも、ここでしか売っていない、レアアイテムもあるらしいです。

 ここでは、息子の好きなゴーカイジャーのグッズや、ここでしか売っていないミニカーなどを買ってきました。

 それから、かみさんがかみさんの妹に頼まれたという、東京でしか買えないお菓子を大丸で買っていました。
 そうそう、自分用にもいくつかお土産を買ってきました。食べ物ですけどね。


 その時点で、午後の3時半。帰りの新幹線「つばさ」は、指定席を買っていたものの、6時発。2時間余り、暇なわけです。

 2時間前の列車に振り替えて帰ろうとも考えましたが、企画切符だったので指定席の変更は不可能と言われました。

 自由席なら帰れると思いましたが、ホームに行ってみると、結構自由席の列に人が並んでいて、座れるかどうか微妙なところでした。
 大人だけなら、山形までの3時間、立っていても我慢しますが、子供もいるとさすがにねぇ。

 というわけで、構内の待合室で、2時間待っていました。
 こんなに暑い中下手に外をウロウロするより、冷房のバッチリ効いた待合室でおとなしくしていた方が、得策でしたネ。


 待っている間、ふと思いついたのが、iPod touch を Wi-fi で繋いで使えないか、ということ。駅の待合室でなら繋げると思ったら、やはり mobile point で繋げました。
 こんなこともあろうかと、普段使っているプロバイダ、BIGLOBEでの接続の手順をあらかじめ調べておいて正解でした。

 おかげで、ツイッターとかWebサーフィンとかして、時間をつぶせましたよ。


 
 そんなわけで、4日に渡って帝都・東京を巡ってきました。
 結構、ハードなスケジュールを、暑い中でこなして大変でした。

 ですが、楽しく過ごして来れました。


 夏期休暇はまだ残っていますので、有意義に過ごしたいものです。



<おまけ>
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック