新しいイヤホンを買ったけど

 先日、出張で仙台に行きました。
 帰りにちょっと仙台駅前の大きな家電量販店(と書けば、わかる人にはだいたいわかるでしょう)に寄って、いろいろ見ていました。

 行きの電車の中で聞くために、今使っている携帯電話、auのW32HにCDから20曲くらい詰めて、聞きながら行ったのですが、何となく音が優れない気がしたので、新しいインナーイヤホンを買ってしまいました。
 それが、オーディオテクニカの ATH-CK5 BK でした。

 で、帰りのバスの中でそれを使って聞いていた時はさほど気にならなかったのですが、家に帰ってもずっと聞いていたら、なんとなく低音と高音の伸びが悪い気が。
 「あらあら、買って失敗だったかしら?」と思ったのですが、イヤ、待てよ?

 ふと思いついて、家にあるステレオに繋いで聞いてみたら、いやいや、大きさの割にはいい音がするじゃん。高音も低音も、そこそこいい音を出します。


 つまり、イヤホンが悪いのではなく、W32Hの音楽再生回路がさほど良い物ではない、ということのようでした。
 試しに、かみさんのW32SAでも試してみましたが、W32Hよりは、いい音が出てましたから。

 まぁ、SD-Audioを搭載した比較的初期の機種だから、仕方ないのかもしれませんが。


 auは、今年の秋冬モデルでは、「音にこだわった」らしいから、良い音がするのかなぁ? と思ったりもしましたが。
 でもなぁ、今年は携帯電話を買い換えることはないだろうなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • iPod nano その後

    Excerpt:  以前、iPod nano 3rd を買って、それから使い込んできているわけですが。 Weblog: ご~ちゃんの部屋 racked: 2008-08-30 12:19