テレビ電話ができる日は・・・

 先日、私の実母が、携帯が壊れたというので、機種変更をしていた。で、NTT Docomoの FOMA の機種で、テレビ電話ができるという物だった。

 ところが、私も、妹二人も、かみさんも、みんな携帯電話はauだったりする。私の実父はDocomoだが、まだ壊れていないからFOMA ではない機種のまま。
 つまり、実母は、テレビ電話ができる機種をもっているのに、したことがない、と言っていた。

 私も、FOMAのテレビ電話なんて、CMでしか見たことがないから、どんなもんだろう? 
という興味もあり、なんとか試せる方法が無いかと考えてみた。

 で、思いついたのが、かみさんの妹 (私の義妹になるわけだ) が、FOMAのテレビ電話ができる機種を持っていたということ。かみさんから連絡してもらって、試しに電話してみた。

 結果はまぁ、ご存じの方も多いとは思うが、「テレビ電話として楽しめる程度」の品質なわけで。それが分かっただけでも、収穫でしたが。

 ちなみに、その義妹も、テレビ電話はほとんどしたことがないよう。その機種にはおサイフケータイ機能も付いているのに、「使ったことがない」らしい。
 まぁ、私のようにわざわざおサイフケータイを狙って買って使いたくても、Suicaもない、マツキヨもヨドバシもビックカメラもam/pmもない、という地方都市では、せいぜい、サンクスかツルハくらいでしか使わないわけで。義妹が使う気になれないのは、わからなくはないけど。


 とはいえ、親がせっかくテレビ電話ができる機種を持っているのだから、孫の顔もたくさん見せたいし、なんとかテレビ電話ができないか、と考えて、調べてみた。

 とりあえず、FOMAに鞍替えという選択肢は最後にするとして (笑)


 調べてみたら、Bフレッツでできるテレビ電話から、FOMAのテレビ電話に繋げるらしい。うちは引っ越してBフレッツにしたから、これならいけるか?

 ところが、ひかり電話専用のカメラ付きモニターの機械が5万円以上するよう。PS3にも手が届きそうな値段。こんなの、既に持っている人ならともかく、FOMAに鞍替えした方が安いじゃん。

 専用モニターでなければ、パソコンにカメラとマイクを付ける方法もあるようだが、いつ着信するか分からないテレビ電話のために、ずっとパソコンをつけておくのは実用的でないし。
 かといって、こっちからの一方通行で発信するためにだけとしても、それはそれで利便性には欠けますわね。

 ということで、現状では、残念ながらFOMAに鞍替えするのが最も安く済むよう。


 でもねぇ。なんで携帯をauにしているかっていうと、NTTが基本的に好きじゃないからなのよね。


 今から15年くらい前、まだインターネットが普及する前、パソコンの通信はテキストベースで、2400bpsのモデムが速いと言われていた頃。まだテレホーダイができる前。
 その頃に、夜な夜な「パソコン通信」をしまくり、月に数万円もの電話料金を払っていたことがあって、そのためにだけ、バイトをしていた時代があったのです。

 その頃の印象、「NTTはぼったくり」というイメージが、未だに抜けないのよね。だから、あまり好きじゃない。

 「BフレッツはNTTじゃないか」と言われるかもしれないが、だって、NTT以外で光通信をやっている事業者は、ここら辺では Yahoo!BB しかないんだもの。Yahoo!は Yahoo!で、私の中では、NTTよりイメージが良くないですから。もちろん、私の偏見であることは、素直に認めます。

 そもそも基本的に、「業界第一位」という企業が、あまり好きじゃない。業界一位に追いつけ追い越せ、と頑張っている企業の方が、面白い物を作ってくれていることが多いから。もちろん、これも私の偏見であることは間違いないです。


 ちょっと話がずれてきたけど。

 要するに、現状では、テレビ電話をしたければ、FOMAに鞍替えするしかなさそうなのだが、もちろん、いつまでもそうではないようだ。

 auも、回線を高速化するに当たって、テレビ電話などを視野に入れているようだし。まぁ、記事の日付が古いので、その後どうなっているかは今のところ不明だが。
 でも、高速化が「番号ポータビリティ」の時期を狙っているようなので。とすると、この秋くらいの話だろうか。

 しかし、その「テレビ電話」が、FOMAのそれと互換性があるか、というと、すこぶる疑問だけどねぇ。QUIC Pay と スマートプラス と DCMX(iD) の乱立のように、利用者の利便さは全く考えないで、自社キャリアとしか互換がないように、するんだろうなぁ、きっと。 しくしく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゃゅょっ
2006年05月14日 09:44
vodafoneにするという案は無いのですね(笑)
ご~ちゃん
2006年05月15日 15:39
無いですねぇ(笑)
LOVE定額なんかが必要なほど、通話はしてないのですわ。定額分が毎月余ってますから。
いわゆるEZwebはガンガンしてますけどね。
kizuneko
2006年05月19日 12:14
FOMA持ってるけどテレビ電話は使ったことがないなあ。通話料金がむちゃくちゃ安くなったたとしても使わないかも。おサイフ携帯は毎日のように使ってます。サイフから小銭を出す必要がないのはやっぱり便利です。

ちなみに私はわりとメジャー志向です。メジャーを選んでおけば間違いがない事が多いから。業界第2位以下の企業はなんか業界第1位を敵対視する傾向が強い気がします。そういえば、ご~ちゃんのPCはVAIOってメジャーじゃないの?
ご~ちゃん
2006年05月20日 02:47
VAIOは、ネームバリューはメジャーだけど、出荷台数では、一位ではないようですよ。
ググってみたら、法人向けも入れてですが、2005年は一位から順に、NEC、富士通、デル、東芝、ソニーだそうです。
まぁ、パソコンに関しては、いわゆるWintelマシンなら、性能はBTOで選べるので、あとはデザインですからね。ちなみに、職場用はVAIOですが、家庭で使っているノートパソコンは、かみさんのも含めて、NEC製です。
私だって、まるっきりマイナーなところは選ばないですけどね。「メジャーを選んでおけば間違いない事が多い」というのには同意見です。

この記事へのトラックバック