バーコード生成アプリ やっと対応

 以前、W32Hはバーコード生成アプリのバージョンアップに対応していないと書いていましたが、今月に入って状況が変わったようです。

 1月30日くらいにバージョンアップを試したときはダメだったのですが、2月に入って、auのパンフレットをもらってきたら、W32Hも「バージョンアップで対応します」という文字が。急いでバージョンアップを試してみたら、ちゃんとなりました。
 これで、私のW32Hでも、プロフィールやアドレス帳から、二次元バーコードが生成できるようになりましたよ。うんうん。

 で、問題があるとすれば、「その機能をどこで使うの?」ということ・・・ orz

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック