再度 車幅灯を交換しました

画像
 前回、車幅灯を交換したのですが、その時から、ちょっと気になっていることがありました。

 それは、光量がちょっと少ないこと。ヘッドランプとフォグランプを点けると、車幅灯が点いているんだかいないんだか、わからない感じでした。せっかく替えたのが、さっぱり生かされてないわけです。

 そこで考えたのが、電球をやめて、今、流行ののLED化をすること。これなら光量アップは間違いないでしょう。
 ということで、いわゆる車部品の量販店に行ってみました。まぁ、前回の青電球を買ったところなんですけどね。そうしたら、やはり流行のグッズなので、いろいろありました。

 気になるのが「競技車専用」の文字。あとでネットでいろいろ調べてみたら、青い色は、どうやら厳密には法規に引っかかるようです。
 とすれば、まぁ、真っ青ではさすがにゴマカシが効かないでしょうから、中間を取って、「ホワイトブルー」なる色を選択。万が一、当局の人にとがめられたとしても、「白なの?」「白に見えませんかねぇ?」「青っぽくない?」「気のせいじゃないですか?」くらいならゴマカセるんじゃないの? という、淡い期待を込めて(笑)。

 ところがどうして、LEDって高いです。どうも青いLEDが高いようで。青いのを使っている白も、ついでに高いらしいです。
 少し前に、青いLEDの発明者への対価が、本当は数百億円という話題がありましたが、我々のような末端の一般市民の立場から言わせてもらえば、材料費なんかたかがしれてるんでしょうから、本音はただ一つ、特許料なんて削って、「安くしろ!」なんですが(笑)。

 というわけで、実は数週間前に、物は既に買っていて、あとは取り付けをする機会をうかがっていたのでした。

 で、今日。昼間は暑かったので、日が沈みかけた夕方から、作業スタート。
 手順は、前回のでわかっていたので、すぐに終わると思いきや、途中、いろいろあって大変でした。
 が、なんとか日没前には終了。疲れました。

 点けてみたら・・・  思ったより青いじゃん。これでは、ゴマカシ効かないじゃん ・・・orz

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ご~ちゃん
2005年09月17日 17:00
やっと、写真をアップしましたよ。
3ヶ月も何やっていたんだか(笑)

この記事へのトラックバック

  • 愛車の車検

    Excerpt:  今日は、愛車を車検に出してきました。  別に、大した技量もないので、ディーラーに丸々お任せして、言われたとおりのお金を払ってきましたよ。 Weblog: ご~ちゃんの部屋 racked: 2007-05-16 00:19